ばんせいグループの歩み

当グループは、明治41年創業の「ばんせい証券」を母体とした総合金融グループです。
そのばんせい証券は、本年で創業112年を迎えました。
これもひとえにお客様のご厚情あってのことと、感謝いたしております。

明治41年創業証券会社から新しいカタチのプライベートバンクへ

創業100周年を迎えた2008年以降、積極的にM&Aを実施し、証券会社3社や総合保険代理店などを次々とグループに加え、金融グループを形成いたしました。

また、主力の証券業におきましては、ネット証券の台頭により勢力図が大きく変わった証券業界において、外国債を筆頭に、国内随一のボンドハウスとしての地位を確立し、特に、リーマンショック以降の運用難の時代においては、各国の機関投資家が新興国の債券等へ着目するなど、ひときわ脚光を浴びました。

当グループは、富裕層のお客様にとって特別なプライベートバンクとしてお付き合いいただくために、我々にしかできないサービスを提供することにこだわっております。それを実現するために、国内において、「保険」、「総研」、「ファーマシー(薬局)」、「旅館」、「飲食」などを手掛けており、資産運用以外の分野においても、人生のパートナーとして寄り添っていただけるよう、グループ全体として取り組んでおります。




スリランカでの歩みと隈研吾氏との出会い

海外では、将来性豊かなスリランカ現地の銀行を所有することとなり、その繋がりから取得することとなった現地ホテルを同国の証券取引所に上場させ、さらには、世界的建築家ジェフリー・バワの傑作「Club Villa(クラブ・ヴィラ)」を所有したことから、そのバワを愛する建築家の隈研吾氏をばんせい総合研究所の顧問に迎えることとなり、そのClub Villaのリノベーションを同氏に手掛けて頂くなどし、同国と日本との文化交流を経て、その絆はより深まることとなりました。

さらに、隈氏に「理想的で、建築家冥利に尽きる場所」と言わしめるアフンガッラの理想郷に、世界でも希な“文化の架け橋”として、“Sri Lanka Wakana(スリランカワカナ)”が誕生します。そのレストランでは、日本料理を代表するミシュラン三ツ星の常連の神楽坂石かわが担当し、建築の文化と食の文化の融合が実現します。




"モノ書き旅館"神楽坂 和可菜

隈研吾氏と共に取り組む文化事業において、日本国内では、東京にある旅館「神楽坂 和可菜(わかな)」を所有することとなりました。“西の俵屋”に対し“東の和可菜”と称され、“山田洋次”、“石堂淑朗”、“内田吐夢”、“田坂具隆”、 “今井正”、“倉本聰”をはじめ、日本を代表する有名な文豪たちが集った、文化的価値が極めて高い“モノ書き旅館”神楽坂 和可菜の再建に取り組んでおります。

日本の文化と伝統を守る

文豪たちの想いを継承し、日本の文化と伝統を守るべく、ばんせい総合研究所の顧問である建築家 隈研吾氏にその空間をプロデュースしていただき、同じく顧問である第十一代大樋長左衛門氏にはおもてなしのプロデュースをしていただく、まさに、文化人がつくり、文化人が集う、そのような壮大なプロジェクトとして始動しております。

アーユルヴェーダを日本へ

当グループの文化事業において、大きな転機となったのがアーユルヴェーダ事業への進出です。
スリランカの文化の象徴であり、5千年以上の伝統を誇る東洋医学“アーユルヴェーダ”を日本にも届けてほしいとのスリランカ政府の思いに応えるべく、2016年4月にバンセイアーユルヴェーダ株式会社を設立いたしました。

スリランカと日本との懸け橋として

同5月にはSPA CEYLON社と業務提携し、その調印式には、スリランカのアマルトゥンガ観光大臣(写真:左から3番目)並びに菅沼駐スリランカ日本大使(写真:左から2番目)が出席し、盛大かつ注目度が非常に高い船出となったことから、現地でも大きく報道されました。

日本の中心からスリランカ文化を発信

銀座の中心(銀座四丁目の交差点)にそびえ立つランドマークタワー“銀座プレイス”に「SPA CEYLON銀座店」を構え、ミシュラン三ツ星の常連である神楽坂石かわグループと共同経営している「Lounge ceylon time(ラウンジ・セイロンタイム)」と併せてワンフロアを独占し、両国の“文化の懸け橋”としての役目を果たせるよう、努めております。

心と体のトータルヘルスケア

2020年5月には、新型コロナウイルスの感染拡大に世の中が混乱する中、大切なお客様に万全な防疫をお届けするべく、新たに「ばんせいファーマシー(薬局)」を立ち上げました。安全安心な衛生環境作りのための防疫対策および健康へ寄与する活動に注力しております。
5千年の歴史をもつ東洋医学であるアーユルヴェーダのSPA CEYLONとともに、今後ますます大切となる「心と体の健康」トータルヘルスケアをサポートいたします。


ばんせいグループはお客様の資産形成のお手伝いをするのはもちろんのこと、それだけにとどまらず、健康や医療、出版、旅行サービス等様々な事業を展開し、お客様の人生全体に寄り添う唯一無二の存在になることを目指しています。